レディ

気になるわきがの臭い対策【専用グッズや病院を利用しよう】

夏になると気になる臭い

女の人

わきがで悩む人は沢山います。特に夏になるとノースリーブを着る機会が増えるため注意が必要となります。また、対策も考えなくてはなりません。一般的なわきがは、脇の臭いになりますが、陰部の臭いで悩む女性も、多くいるのが事実です。陰部の場合には、すそわきがと呼ばれ、性行為をすることで、更に臭いが強まる傾向もあると言われます。この陰部での臭いは、外陰部臭症と言われるもので、わきがと同様にアポクリン汗腺からの汗にあるものになります。わきが自体は、病気ではありません。遺伝されて来たものが多く、体質的なものと言われています。そのため両親がわきがの場合には、子供がわきがになる確率は非常に高く、70%を超える数値になっています。食べ物でも影響を受けることになり、肉類や動物性たんぱく質、脂肪分を多く摂取することが、臭いを出す原因にもなっています。対策としては、なるべく摂取を控えるようにすることが大切となります。

わきがが発生する場所は、脇一ヶ所とは限りません。脇はもちろんのこと、耳や乳首、へそ、そして陰部と言った所にも臭いが発生すると把握しておきましょう。基本的には、脇なら脇、陰部なら陰部と言った一ヶ所で臭いが起きることが多いと言われます。ですが中には、合併して症状が起きることもありますので、対策や注意が必要になってきます。そしてすそわきがと言われる人は、性行為の時に臭いがきつくなる傾向にあります。そのため、臭いが心配と言うこともあり、彼氏を作ることが出来ないと言う人も中にはいます。アポクリン汗腺が活発化することで、この臭いが強くなるとされています。そのため、対策として食事にも注意が必要となりますが、症状が改善されない場合は、一度クリニックなどに相談するとよいでしょう。

セルフチェックの方法とは

お尻

デリケートゾーンからわきが臭がするすそわきがは、自覚できない人も多い症状です。人に指摘される前に自分でセルフチェックをしてみましょう。まずは、自分がわきが体質かどうかをチェックすること、下着のニオイを嗅いでみることで確認することが可能です。

治療で改善できる症状

脇

強い体臭になってしまうワキガは、治療によって改善する事も可能です。ワキガ臭の原因となるアポクリン腺自体を切除する、「剪除法」は健康保険が適用されます。保険適用となると費用は4万円から7万円程度が相場です。

対策が簡単になる

手

ワキガ対策は何かと手間がかかるイメージがありますがワキガクリームなら塗るだけでしっかりと体臭対策、汗の対策を行うことができます。商品ごとに特徴は違いますので、効果の高さ、肌へのやさしさなどもよく比較して良い商品を見つけていきましょう。